クラシゴトサロン|くらしと仕事を楽しむオンラインコミュニティ

健やかに美しく働く女性の保健室

クラシゴトサロン|くらしと仕事を楽しむオンラインコミュニティ

公文ユカ

もっと健康に美しくなりたい人集まれ!
これからも健やかに美しく自分のやりたい仕事を続けていくために、自分の心と体に寄り添ってみませんか?この保健室は『心』『体』『働き方』について学び考え、自分らしい『幸せ』を手に入れたい仲間のコミュニティです。たくさんのお悩み、質問・疑問をお寄せください。ひとつひとつお答えしながら、しなやかに美しく働くための健康力を高めましょう!

随時入会型
定員無し


月払い 2000円 (税別)

利用規約 に同意の上 入会する
入会する

  • サロン紹介
  • プロフィール
  • ライブラリ

『望むワークライフを手に入れるための健康力』

クラシゴトサロン|くらしと仕事を楽しむオンラインコミュニティ
サロン紹介①

こんな方におすすめ

  • 毎日頑張って働いてるけど最近何だかしんどいな
  • 仕事や家族のことを優先してばかりで自分の心体のケアしてないな
  • 健康や美容のために色々試してきたけど、どれも長続きしなかったな
  • キャリアを高めるために体質改善したいな
  • もっと専門的だけど気軽にできる美容・健康について学びたいな

女性はいつの時代も忙しい。
仕事が好きでバリバリ頑張っているんだけど、自分の心と体のケアを後回しにしていませんか?
頭痛、肩こり、冷え・むくみ、生理痛、胃もたれなど、
見ないふりしてきたその『何となく不調』はあなた体の悲鳴、自身からのヘルスサインです。
そのままにしておくと後悔しますよ!
いえいえ!本当は気づいているのです。
健康が大切なこと。
でも忙しくて本当の幸せって何?と立ち止まって考える余裕さえ無い。
もっと楽になりますから!
自分を慈しみケアする時間をもつことで、どんな時代も生き抜く“しなやかでたくましい心と体”を手に入れましょう。
あなたが人生かけてやりたいことを、もっとイキイキと続けることができるのです。

この保健室では、会員様からの健康・美容の疑問・質問、悩みなどの相談をオンラインやfacebookグループ内で受け、それに現役の産業看護職・心理相談員でもあるの看護師がお答えしていきます。
皆さんの疑問・質問をどんどんお寄せください。
グループ相談することで自分にも取り入れられる方法を見つけ、『食』『運動』『睡眠』『思考』など日常生活を変えて行きましょう。
病院に行くほどではないんだけど、心と体を楽にしてベストコンディショニングで働く方法を手に入れてください。
きっと自分にピッタリな方法が見つけられます。
医療・看護だけでなく代替療法や脳科学の視点から、心体の健康について学びを深め、日々の習慣を変えることができる内容をお伝えします。

“働く女性”とは、お勤めや起業だけでなく、家事・育児・介護・ボランティア・学生など誰かのために動いている人のこと。何でもお気軽にご相談くださいね。

クラシゴトサロン|くらしと仕事を楽しむオンラインコミュニティ
サロン紹介②


運営テーマ

  • セミナー,Q&Aテーマ(随時会員様のリクエストで決定)
  • 例)便秘・下痢を改善したい(脱・お腹弱い系女子 目指せ腸内フローラ美人)
  • 冷え・むくみで体がだるい(脱・ひえひえ膨張系女子)
  • 生理痛・PMSを改善したい(脱・月イチ不キゲン型女子)
  • 偏頭痛から解放されたい(脱・斜め45°いつも考えていたい系女子)
  • 人生最後のダイエットにしたい(脱・ずっとダイエット生活)

運営内容

  • 毎月第一土曜日ZOOMグループセミナー、Q&A (録画配信あり)
  • facebookグループ内での情報交換や相談
  • 毎月1回のZOOM交流会
  • 『こころとからだの体質チェックチート』プレゼント
  • オフラインお茶会(不定期)

入会特典!

  • ①個別相談を1回30分無料で体験できます。(zoom使用)
  • ②「健やかに美しく働く幸福心体脳メソッド」全6回(18時間)をご受講いただく場合、受講料より3万円

プロフィール

公文ユカ

公文ユカ


ナーシング・ヘルスケアラボ代表、看護師、看護教員、産業保健指導員、心理相談員、トータルヘルスケアコーチ、カフェメニュープロデュース。現在は企業の保健室にて働く人の健康サポートに勤める傍ら、外部企業でヘルスケアやメンタルヘルス研修を行う。食育セミナーや講演の経験を積み受講生は7000人を越え「働く女性の心と体と働き方セミナー」はリピートも多い。

健康診断オールA
肌年齢−20歳
血管年齢−30歳
の現役看護師がお届けするオンラインの保健室です。

実は、私自身が仕事に夢中になりすぎて病気になった過去が有ります。
仕事は充実して楽しい日々でしたがカラダは悲鳴を上げていました。
自分の体に寄り添ってあげていなかったんですね。

あなたが働く理由は何ですか?
「やりがいのため」「お金を稼ぐため」「幸せになるため」「好きだから」「働かないといけないから」
理由は様々でしょうが、ついつい仕事を頑張りすぎて、自分のカラダとココロを置いてけぼりにしていませんか?
「今健康だし大丈夫でしょ!」と思っている方にこそ意識して欲しいことが有ります。
気がついていないだけで、もっとカラダもココロも楽に働く方法があります。
カラダのことココロのこと聞きかじった知識でなく根拠に基づいた健康情報を提供します。

「これしちゃダメ」というよりも「これいいよ」という情報にアンテナをたて偏った知識でなく、自分で自分に合った健康法を見つけてもらいたいと思いっています。
極端なシコウの偏りはカラダやココロの偏りも起こします。
どんな状況下でも健やかに生きて行ける「しなやかでたくましいココロとカラダ」を育んで行きましょう!

健康になりたい方!健康の知識を高めたい方!自分の健康情報をシェアしたい方!
ぜひ意見交換や情報交換して行きましょう。

ライブラリ一覧

働く女性の保健室とはどんな所?

初めての動画撮影で棒読み&カンペ頼りです。オンライン保健室が気になるけど、何をする所なのかよくわからないと思われている方、どんな人がしているのかをまずは知っていただけたらと思います。

予告動画を見る